仁ベコ仁ベコ

どーも、仁ベコです(^^)/

 

お金の悩みは尽きないものです。

 

生活費、子供の学費、将来への備えなどの個人的な問題に加え、災害や感染症、日本経済・世界経済、食糧問題などなど、個人では手に負えないところでもお金の問題は生まれてきます。

 

それらの問題を回避する、または影響を小さくするためにはお金の知識をつけていくのことが大切です。

 

でも「今までお金について勉強したことない」「なにから手をつけたら良いのか分からない」と考えてしまいますよね。

 

今回はそんなお金に関する知識と、お金を扱う独立系FP(ファイナンシャルプランナー)について学べるスクール「ワンクエスト(One Quest)」について解説していきます。

 

気になる方は無料カウンセリングも実施中です。

 

お金の悩みを金融のプロにぶつけてみましょう!

 

 

 

※しつこい勧誘は一切ありませんのでご心配なく

 

運営法人株式会社ワンクエスト
住所〒135-0061

東京都江東区豊洲3-4-2

お問い合わせinfo@one-quest.jp

 

無料カウンセリングの体験記も記事にしました!

 

是非ともご一読ください!

 

【ワンクエスト】お金の知識講座のカウンセリングを実際に受けてみた

 

ほんじは、よろすぐ!

 

ワンクエスト(One Quest)とは

 

 

ワンクエストは「金融教育を通して自己実現を応援する」会社であり、スクール名でもあります。

 

今でこそ「金融教育」なんて言葉が表立ってきて、小学生の頃から学ぶ機会も増えているようですが、僕が子供の頃はそんなこと考えたこともなかったですね。

 

もちろん、学校で習う機会なんてありませんでした。

 

むしろ、人前でお金の話をするのは「なんとなく良くないこと」、「気を遣って遠慮すること」だと思っていました。

 

そんな僕が大人になって、定年まで働いて、老後は貯金と年金で悠々自適に暮らせるもんだと思ってたら…

 

全然違いました(;´Д`)

 

人口減少、成長しない経済、猛威をふるう災害、未知の感染症。

 

もはや誰かに、ひいては国に助けてもらうことなんて難しくなっていくんだなと思いました。

 

だからこそ、自力をつけるための金融教育なのかなと。

 

ワンクエストはそんなお金の知識をつけるための教養スクールでもあります。

 

代表の井章弥氏とはどんな人物か

 

 

自分の保険を見直して、生涯1,000万円の差が生まれたことをキッカケに、「自分と同じようにお金で損する人を減らしたい」という想いを抱き、23歳で個人事業主としてFP(ファイナンシャルプランナー)の活動を開始。累計300名以上の方のコンサルティングを行うも、「一生涯使えるお金の知識」を身につけられる教育機関が必要だと感じ、26歳でワンクエストを創業し、「日本にお金を学ぶ文化を創る」べく経営に邁進中!

引用元:One Quest

 

自ら体験したお金に関する体験をきっかけに、お金の知識を養う教育機関を立ち上げたようですが、この間たったの3年間。

 

すばらしい行動力ですね。

 

起業に至る経緯として、もともと違うビジネスでの起業を考えていたが、人脈を広げていく過程で詐欺に遭ってしまった井氏。

 

自身のお金に対する知識の無さを痛感し、そこからお金の知識をつけ始めます。

 

そうして自分の現状を見直した際に、保険の見直しで1000万円の差が生まれ「自分と同じようにお金で損する人を減らしたい」と思ったそうです。

 

まさに「災い転じて福となす」といったヒストリーですが、詐欺被害から諦めずに新たなビジネスに転じていく姿勢には脱帽です。

 

仁ベコ仁ベコ

では実際に、ワンクエストではどんなことができるのかを見ていきましょう!

 

ワンクエスト(One Quest)のサービスと料金

 

 

ワンクエストが個人向けに提供しているサービスは2種類あります。

 

お金の知識講座独立系FP養成スクール
オンライン・オフライン可オンライン・オフライン可
個別コンサルティング受け放題個別指導受け放題
入会金15万円
月額5,000円
入会金30万円
月額10,000円
金融リテラシーが身につくプラン

詳しく見てみる»

プロの独立系FPを目指すプラン

詳しく見てみる»

 

どちらのサービスも生涯役に立つ金融知識を学ぶことができます。

 

4つのポイント
・オンライン、オフラインの受講スタイルを選べる
・お金の守り方・増やし方・稼ぎ方を学ぶことができる
・オンライン・オフラインでのコンサルティングをいつでも受講可能
・入会特典として生涯で1億円を得する「金融全ジャンル☑シート」をプレゼント

 

受講スタイルが選べるため、スキマ時間で勉強したいなと思うときはオンラインで、直接講師の話しを聞きたい場合はオフラインで、と使い分けができます。

 

またお金の稼ぎ方や増やし方だけでなく「守り方」を学べるので、できるだけ損を回避しつつ資産を増やす知識が身につきます。

 

よくあるオンラインでのマネースクールやFP養成講座は細かい料金設定だったり、金融商品に分けられていたり、質問回数に限りがあったりとやや面倒であることが多いです。

 

その点、ワンクエストのサービスは「入会金」プラス「月額利用料」というシンプルな料金設定で、すべての金融ジャンルの相談がオンライン・オフラインでいつでも無制限に相談できます。

 

ちなみに、「成果を出させてあげられなければ、報酬を貰うべきではない」という会社の信念から、理由を問わず「返金保証」もあります。

 

これは安心です( ˘ω˘ )

 

仁ベコ仁ベコ

各講座についてもう少し深堀してみましょう

 

ワンクエスト(One Quest)の「お金の知識講座」

 

 

学べる5つのカテゴリー

 

「保険」「税金」「資産運用」「不動産」「お得情報」の5つのカテゴリーをベースに学ぶことができます。

 

個人の資産に及ぼす影響が大きく、知識をつけることで損を減らせるのは「保険」「税金」です。

 

保険に関する例を上げると、僕は成人したと同時に親に言われたとおりの保険に加入しました。

 

なんの疑問も持ちませんでしたね。

 

「とりあえず保険があるから安心」程度に思っていました。

 

時は流れ、家庭を持つタイミングで支出について見直す機会がありました。

 

最近の保険サービスと比べてみると、今までの保険サービスでは有事の際の対応が遅く、保障期間も中途半端だったと思います。

 

見直しを行うことで月々8千円安くなり、内容も自分に合ったものになりました。

(※全員が保険に加入する必要があるとは思いませんが)

 

これは上記で述べた資産の「守り方」の一部分にあたると思います。

 

加えて「資産運用」「不動産」

 

単純な株や不動産の売買だけでなく、知識を持っていることで投資する適切なタイミングを見計らうことができます。

 

特に不動産は投資の知識だけではなく、家を買う・借りるなど、自分の住まいに関する知識も身につきます。

 

「お得情報」は格安スマホやキャッシュレス決済、各種ポイントの利用などなど、日常生活をお得にする様々な情報を提供してくれます。

 

実は身の回りに自分のお金を守る、あるいは有効に使う手段というのはたくさん転がっています。

 

例えば行政サービス。

 

「家賃補助制度」「太陽光発電システム助成」「高齢者再就職給付金」「高額医療費」などなど。

(※各自治体によって異なりますので要チェック)

 

調べてみないと意外に気付かないお得情報がたくさんあります。

 

渋谷区を例にすると、妊娠手当として10万円が支給される「ハッピーマザー助成」というものがあります。

 

第一子からこれだけの助成額が出るのはすごいことです。

(僕の住んでいる地域では5万円…)

 

助成対象や内容についての詳細は要確認です。

 

こういったこともお得情報です。

 

このように守りながらも増やし、蓄える方法を5つのカテゴリーを通して学んでいきます。

 

講師はお金のプロであるFP(ファイナルプランナー)、しかも「独立系」です。

 

「お金の知識講座」について詳しく見てみる»

 

独立系?そもそもFP(ファイナンシャルプランナー)って?

 

まずFP(ファイナンシャルプランナー)とはどんなお仕事なのかご説明します。

 

ファイナンシャル・プランナー(Financial Planner)は、顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などのソース提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行う職業・職種、およびその職に就く者。略してFP(エフピー)とも呼ばれる。

引用元:wikipedia

 

つまりは「より良い人生を送る手助けをしてくれるお金のプロ」です。

 

一家に一人いると本当に良いなと思います(^^)

 

では「独立系FP」とはなんなのか、「企業系FP」との違い交えて述べておきます。

 

企業系FP独立系FP
・銀行、証券、保険会社などの企業に所属しているFP。

・顧客のライフプランを作成、資産運用の相談、金融商品の販売などが主な業務。

・相談内容やライフプランを基に、所属する企業の商品の中から適切なものを案内する。

・事務所を開業し、独立して活動しているFP。

・顧客の相談やアドバイス業務に加えて、研修・セミナー、書籍などの執筆活動も業務として行う。

・顧客の相談やライフプランの作成など金融知識を提供し、コンサルティング料を得る。

☆組織に属さないので公平・中立な立場で提案することができる。

 

1番の違いは、やはり「組織に属しているか否か」になります。

 

企業系FPが案内できる商品は“属する企業の商品の中から”ということになりますので、顧客にとってピンポイントでの適切な提案が難しい場面があります。

 

一方で独立系FPはどこの組織にも忖度する必要はないので、顧客にとってピンポイントで商品や知識を提案・提供することができます。

 

ワンクエストでは、そんな「独立系FP」があなたのお悩みを解決してくれます。

 

「お金の知識講座」について詳しく見てみる»

 

会員データ

 

 

現在は約100名の会員が在籍しており、年代としては若い世代が多いです。

 

ワンクエストのマネースクールの経験者としては1年以内の方が約4割、2年以内の方が約3割となっています。

 

ワンクエスト株式会社は2018年に創業したばかりですが、新規がどんどん参加しているという事は実績と認知度が上がってきていることの証明ですね。

 

そして、参加理由で多いのはやはり「将来への不安」です。

 

投資も、保有資産についての知識も、ひいてはセミリタイアを目指す事さえも、この「不安」が根源にあるからかなと個人的には感じています。

 

先の見えない未来、予期せぬことが起きる現代において、お金に関する知識を培っておくことは大事だなと思います。

 

「お金の知識講座」について詳しく見てみる»

 

ワンクエスト(One Quest)の「独立系FP養成スクール」

 

 

未経験から「独立系FP」を目指す

 

「お金の知識講座」はお金に関する知識を“独立系FPから学んで”より良い生活を送ろうというスクールでした。

 

こちらの「独立系FP養成スクール」では、より良い生活を送るサポートする“独立系FPになるため”のスクールです。

 

そのプロセスは以下の通り。

 

①人の役に立てる金融知識を習得する
②独立系FPとしての稼ぎ方を学ぶ
③複業から独立系FPとしてのキャリアをスタート

 

「想いとやる気があれば金融知識が無くても問題ない」とのことで、8割の方がFP未経験から学び始めています。

 

これまで30名ほどの生徒が本スクールからFPへの道へ歩み始めています。

 

個人的にポイントだと思ったのは「複業」として始められるということです。

 

FPとしての金融知識と稼ぎ方を学んだところで「いきなり独立して」というのもなんとなく不安ですよね。

 

本業と並走しながらFPとしての仕事も行い、手ごたえを感じてきたら複業→本業へとシフトするのも良いです。

 

また女性の場合は結婚、出産を機に仕事を辞める、もしくは一時的に離れる選択をする方もいますよね。

 

独立系FPとしてのスキルがあれば、経済的自立を継続できたり、FPとしてのキャリアアップをすることができます。

 

もちろん努力や継続は必要ですが、FPになるための学習を通して金融知識を積み上げる事は、自身の生活にも役立ちます。

 

「独立系FP養成スクール」について詳しく見てみる≫

 

独立系FPを目指すべき3つの理由

 

①世の中の投資に対する興味が高まっている
②金融全般の話ができる独立系FPは少ない
③若いうちから金融について学ぶ事で得をする

 

①世の中の投資に対する興味が高まっている

 

未曽有の災害や感染症、経済成長の鈍さを鑑みて自分の資産を守る、もしくは増やすことを考える方は増えています。

 

引用元:楽天証券

 

これは楽天証券決算資料からのデータですが、2019年と2020年の新規口座開設数を表したグラフです。

 

各証券会社で増えていますね。

 

言わずもがな、新型コロナウィルスの影響が大きいかと思います。

 

もちろん、もともと投資をしていた人が“口座数を増やす”こともあるので、全ての「投資口座開設数」がイコール「新規の投資家数」というわけではありませんが

 

引用元:マネーフォワード

 

上記のグラフをみると投資に対する意識は高まったと言えます。

 

引用元:マネーフォワード

 

また、生活防衛に対する意識も向上しています。

 

金融知識をもったFPなら、資産形成についてのアドバイスができるようになります。

 

②金融全般の話ができる独立系FPは少ない

 

日本にはたくさんのFPがいますが、その9割が特定の金融機関に勤める「企業系FP」だといわれています。

 

資産形成についてのアドバイスを偏り無く、全ジャンルから提案するには企業系FPだと難しいです。

 

上記述べたとおり、企業系FPは相談者の悩みを解決するために「自社の商品」を勧めるのが主な業務内容だからです。

 

一方、独立系FPは企業の縛りがないため、幅広い金融知識や商品の提案をしながら相談者の悩みを解決することができます。

 

日本ではこういった独立系FPは希少性が高いので、目指すべき価値があります。

 

③若いうちから金融について学ぶ事で得をする

 

お金に関する知識を得るのが早ければ早いほど利があります。

 

例えば、iDeCo(確定拠出型年金)は若いうちから利用する事で節税額が大きくなりますし、投資であれば運用利益が大きくなります。

(※投資である以上絶対とは言えませんが)

 

ワンクエストでは「20~30代の方であれば生涯で5000万円は得をする」と謳っています。

 

お金を増やす、お金を守る知識を若い頃から身に付けることでお得に人生を過ごしながら、このスキルを顧客に対して提供できることは独立系FPの最大のやりがいにもなります。

 

「独立系FP養成スクール」について詳しく見てみる≫

 

個のスキルが求められる時代

 

「働き方が選べるようになってきた」と言えば聞こえは良いですが、経済成長が鈍い今の日本で、働き方はより「個」にゆだねらるようになりました。

 

自分の人生を自分で守るのは当たり前のことなのかもしれませんが、もっと言えば「誰も守ってくれないという社会」がそこにはあるように感じてしまいます。

 

みんな精一杯ですもんね(;´・ω・)

 

そんな時代について回るのはお金に対する不安ですが、この独立系FPとしての知識やスキルがあれば資産を守りつつも増やす事ができ、またそれを誰かに提供することができます。

 

そうした能力が、この時代で「個」として生きていくには重要なのかなと感じます。

 

「独立系FP養成スクール」について詳しく見てみる≫

 

ワンクエスト(One Quest)の口コミ・体験談

 

 

まずは、ワンクエストに関するツイッターでの口コミを紹介します。

 

 

 

前向きな口コミですね(^^)

 

他にも調べてみましたが、有効なものは出てきませんでした。

 

以下にワンクエストのサイト上に掲載されていた体験談をご紹介します。

 

髙橋純平さん

29歳・元銀行員

■ワンクエスト歴:3年
■加入のきっかけ:職場の同僚からの紹介

■体験談:
私は銀行にて保険や投資信託の販売を行っていたため、金融の知識には多少の自信がありましたが、ワンクエストで勉強を始めて、いかに自分が偏った知識しか持っていなかったかを痛感しました。これは私だけでなく、金融機関に勤めている多くの方にも言えることだと思うので、営業マンの話を鵜呑みにするのではなく、日本人が自ら金融を学ぶ必要性を感じました。

引用元:One Quest

細川謙一さん

29歳・大手メーカー

■ワンクエスト歴:4年
■加入のきっかけ:ワンクエスト取締役との出会い

■体験談:
ワンクエストで勉強を始めるまでは、将来お金に困らないように給料の一部をなんとなく貯金に回していました。その一方でお金を使う時にも「こんなに使って良いのかな?」という不安と罪悪感もありました。しかし、勉強を通じて自らのマネープランを明確化できるようになったことで、目的のない貯金をやめることができ、今では自分の趣味や娯楽に気持ちよくお金を使うことができるようになりました。

引用元:One Quest

宮薗由理菜さん

29歳・看護師

■ワンクエスト歴:1年
■加入のきっかけ:提携会社からの紹介

■体験談:
同僚の友人や後輩たちと話していく中で、多くの看護師さんが保険や不動産の内容をよく理解せずに契約して、損をしている現実を知りました。今は看護師さんのキャリア相談に乗る仕事をしているのですが、ワンクエストで正しいお金の知識を身に着けたことで、キャリアと密接に関わっているお金の相談にも乗れるようになり、多くの看護師さんを救うことができるようになりました。

引用元:One Quest

 

皆さんご年齢としても若く、職種も様々です。

 

もちろん自社サイトに載せている感想ですから前向きなものにはなっておりますが、おおよそ金融の知識をつける事で損を回避したり、不安な気持ちに取り除くことができるようです。

 

ワンクエスト(One Quest)をおすすめできる人、できない人

 

 

おすすめできる人

・将来についての不安を取り除きたい人
・金融知識を得てお得な人生を歩みたい人
・家を購入したい人
・保険の見直しをしたい人
・どういう投資が自分にあうのか分からない人

 

などなど。

 

とにかく、お金に関する正しい知識を身に付けて、今後の人生に活かしたい人に対しておススメです。

 

おすすめできない人

・自己投資できない人
・金融知識に興味がない人
・スクールを怪しいなと思ってる人
・すでに十分な資産がある人
・簡単に稼げる、楽になれると思っている人

 

逆におススメしない人は上記のような人達です。

 

特に最後の「簡単に稼げる、楽になれると思っている人」はやめた方が良いです。

 

「お金の知識講座」も「独立系FP養成スクール」も本気で学びたいと思う人に向けて開かれているスクールとなっております。

 

お金も時間も無駄にしないためにも、本気で学びたい人だけその門扉を叩くべきとおもいます。

 

ワンクエスト(One Quest)の無料カウンセリング開催中

 

 

とはいえ、どんなスクールになのかあらかじめ知りたいですよね。

 

ワンクエストでは、そんなあなたのために無料カウンセリング実施中です。

 

「興味はあるけど、自分にできるか不安…」

 

「独立系FPはどんな働き方ができるんだろう?」

 

そんな疑問や興味が少しでもあならば、まずは気軽に相談してみましょう!

 

独立系FPの実力を存分に体感できます。

 

 

 

仁ベコ仁ベコ

しつこい勧誘は一切ありませんのでご心配なく!

 

まとめ

 

・ワンクエストは生涯役に立つ金融知識を学ぶことができる場所。
・「独立系FP」により公平中立なサービス提供を受けられる。
・無料カウンセリングにて気軽に体験・相談できる。

 

マネースクールやFP養成講座は世にたくさんありますが、組織に縛られない公平中立な「独立系FP」に助言を受けることで、幅広い金融知識を獲得できます。

 

節約を意識している人、投資に興味がある人、家を買いたい人など、様々なお金に関する悩みを抱えている人にこそ、ワンクエストのサービスは必要になるのではないかと思います。

 

どんな些細な悩みや相談事でもよいですから、まずは気軽に相談してみることをおススメします(^^)

 

今回の記事が読んでいただけた貴方にとって有益なものになっていれば幸いです(^^)/

 

仁ベコでした。

 

したらばな!

 

仁(じん)ベコ無料相談受け付け中です

 

「副業って色々面倒じゃない?」

 

「本業も副業もやってて寝れるの?」

 

「初心者でも出来るの?」

 

などなど、どんなご相談でも結構です!

 

少しでもあなたのお力になれるよう尽力致します(^^♪

 

 

無料で相談してみる!

 

仁(じん)ベコの副業メルマガ

 

皆様が一歩踏み出せるような、副業や資産形成に関するお役立ち情報発信していきます!

 

記事では書かない事も語っちゃいますよ~( *´艸`)

 

 

メルマガに登録してみる!